日本の今通信

日本世界をトランスフォームする情報ブログです!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新型ワクチンの国際的謀略について(日本の今通信12)

関係各位
リバイアサンと称される怪物の如く現代世界は相も変わらず弱肉強食の様相を呈しています。こうした状況下、インフルエンザを口実に新型ワクチン接種を通して{人類削減}と云う頓でもない9.11テロ以上の国際的謀略が現在進行中です。このことはYouTubeを初め海外の様々なインターネット情報で既に伝えられています。
そしてサイト[Dr.井口和基の世界へようこそ] http://www.stannet.ne.jp/kazumoto/index.htmlのExblogの中の{ワクチンコンスピラシー/バイオコンスピラシー}と云うカテゴリーにある下記標題記事では、新型インフルエンザに係る様々な国際的謀略の事例を伝えています。
1) ワクチンビジネス(薬害訴訟)は繰り返される!:学ばぬ厚生官僚(09/10/24付)
2) 富裕層ワクチンと一般人(ゴイム)用ワクチン:ロシアは警告する(09/10/22付)
3) 日本でもワクチンの免疫補助剤(アジュバント)実験が始まる!(09/10/05付)
4) ワクチンに潜むナノチップ?(09/10/01付)
5) 危険なのはインフルエンザではないワクチンだ(09/05/25付)
6) 鳥豚インフルエンザの謎:バクスター(09/08/07付)
7) "動物はなぜ死ぬのか知りたい"研究者たちが{キメラインフルエンザ}を作る(09/09/11付)
8) ジェフリー.タウンバーカー:新型インフルエンザを人口的に作成した張本人(09/09/10付)
9) {アレックス.ジョーンズ.ショー日曜版}我々の命は狙われている(09/09/02付)
10) 新型インフルエンザの謎:バクスターコンスピラシー(09/08/07付)
11) 豚インフルエンザ(Swiftful):CIAの御親切(09/08/03付)12) リチャード.ボイラン博士インタビュー(09/05/19付)
また、中丸薫+中山康直氏らの共著{うれしうれしで超えよう2012年の銀河パーティ} http://www.amazon.co.jp/dp/4198628084/ref=mem_taf_books_aの中で、米国在住作家の菊川征司氏著作{インフルエンザをばら撒く人々―金融寡頭権力の罠} http://www.amazon.co.jp/dp/4199060685/ref=mem_taf_books_aから引用して下記標題記事等で世界の現況と近未来の姿を様々な視点事例から詳述しています。
1) 豚インフルエンザはオバマ暗殺に使われた!
2) 生物兵器(エイズ,鳥インフル,豚インフ)で人口削減--闇の世界権力のあきれた罠
更に、最近復活したサイト[David Icke in Japan] http://www.davidicke.jp/blog/では、私たちが驚天動地する{真実}を垣間見せてくれます。
最後に、元国立公衆衛生院疫学部感染室長として医療行政の生々しい現場をつぶさに見て来られた母里啓子博士は著書{インフルエンザ.ワクチンは打たないで!} http://www.amazon.co.jp/dp/4575299995/ref=mem_taf_books_aの中で、コングロマリット化した製薬業界に癒着した結果、ハイリスクでむしろ必要が無いワクチンを接種する危険性を数々の実例データを挙げて母親たちに向け分かり易く解説してくれています。本件、皆様一人一人の真摯な判断そして行動力に当に掛かっている今日明日だと思います。そして可能であれば皆様のご判断でこの情報を他の方々にも伝えて頂ければ幸いであります。
宜しくお願い致します!!

(日本の今を考える会)
スポンサーサイト
  1. 2010/01/19(火) 18:21:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<原点に帰った生き方を! (日本の今通信13) | ホーム | 来たるべき時代に向けての在り方について(日本の今通信11)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shingoaikami.blog9.fc2.com/tb.php/15-c48d79c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。