日本の今通信

日本世界をトランスフォームする情報ブログです!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アカシックレコードが明かす驚愕の未来(日本の今通信51)

関係各位
私たちにはもしかしたらもう時間が残されていないかもしれません?!

実は、アカシックリーダーとして有名な中津川昴氏の書籍[アカシックレコードが明かす人類創生の謎と驚愕の未来] http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/4270006358/ref=mem_taf_books_a?qid=1314855355&sr=1-1を今日(2011/09/01)読み終えたのですが、私の友人で[未来知能力]があり様々な上場企業の顧問をしてきた友人Sさんやまた[魂のメッセージ]を読み解くT夫妻から先週伝えられた内容と当にオーバーラップしているのです。

例えば、太陽爆発によって超巨大フレア(電磁波等)が地球に襲来し、その高電磁波からシールド(防御)されていない地上の殆ど総てのコンピューターがダウンしてしまい結果、通信網,金融オンライン網,電気ガス水道等ライフライン,交通機関等々がストップしてしまい、その後はお店には何も無い事態に陥って行く。

また、今年か来年の冬からか零下マイナス20-30度以下まで気温が下がる寒冷気候が日本を襲い電気ガスもない状況下で私たちは過ごさなければならない様です。
更に、太陽フレアがもし激烈なもので在れば地上に生きる私たち人類の存続さえ当に左右するものとなります。

そして、アカシックリーダー,未来知能力者,魂リーダー,そして当に神人である正覚者の話を私なりに総合するとその時間的差異は若干在れど、この9月から世界中で起こり来る現象(大地震,異常気象,寒冷化,経済破綻,地域紛争,食糧難等)によって地球上では私たち[人類の魂の峻別]が起こり、来年12月には[人類総ての行く末]もそして勿論[地球の未来]もほぼ確定してしまう様なのです。

故に、私たちが為すべきことは今後どんなに厳しい状況が来ても、先ずは

[掛け替えのない地球で今こうして共に生かされていることに心から感謝し"地球を含む生きとし生ける総てのもの"の平安無事存続を願い1人1人が此を真剣に祈り最善を尽くして行く]しかもう在りません。その上で、

1) 可能な限りの現金と貴金属を手元に置いておく
2) 家族分(2L/人/日)の飲料水と運搬バッグの用意
3) 加熱/水の必要のない食品の確保
4) 中長期の目安で保存が可能な味噌,醤油,塩,黒砂糖,お茶,玄米等の食材確保
5) 疾病のある方は1-3ヶ月分の処方薬6) 太陽電池&手回し式ランタンの用意
7) 耐寒マイナス20-30度以上の防寒衣料品,寝袋,携帯マット等の準備
8) 薪石炭と多目的(調理)ストーブの用意
9) 運搬道具として60リットル以上の(背負いバンド&車輪付き)リュックバッグの用意
10) 移動運搬手段てして自転車やリヤカーの用意
11) 激烈なフレアの場合に即退避可能な近くの大深部地下鉄,洞穴,地下壕等の位置確認
12) 中長期的には自給自足のため(ハイブリッドでない米や野菜の)種子,農地の確保と地域住民との協力体制の構築

福島原発の事故後も高放射能汚染を全く軽く視ているか,追求も知ろうともしない世間の常識からすれば、上記示唆は当にトンでも情報です。

でも"Sさん,T夫妻,正覚者の人となり!!"をよく知る私にはそんなバカな話と聞き流すことは出来ません。

詰まる処、皆さん自身で判断しその結果を自分で背負う覚悟しかないのです。覚悟を決めたら家族,友人,知人らに伝え共に皆で"感謝と祈り"を持って迅速万全な準備に取り掛かりましょう!!

(日本の今を考える会)
スポンサーサイト
  1. 2011/09/02(金) 12:40:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<超巨大太陽フレアの地球襲来について(日本の今通信52) | ホーム | 必見サイトのご紹介(日本の今通信50)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shingoaikami.blog9.fc2.com/tb.php/67-80655302
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。