日本の今通信

日本世界をトランスフォームする情報ブログです!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

私たち"魂"の宇宙的変遷について(日本の今通信69)

関係各位
私たち"魂"の[地球での旅路]もそろそろファイナルステージ(最終段階)に入ってきたようです。

そんな時ですので、今回は[私たち"魂"の宇宙的変遷]について述べたいと思います。

私たち各人それぞれの産まれた地(ふるさと,故郷)は異なっています。

そして一方"肉体"をまとう私たちの本質である"魂"は時空を超えた[宇宙的存在]であります。

それ故に各々の"魂"はこの銀河系宇宙の中の色んな星々で産まれて必要な様々な事を各々体験しながら銀河系宇宙を旅をして遙々[地球]に遣って来たようです。

既にご存知の方もいると思いますが、[地球]は[宇宙の"種"の博物館]である本当に美しい魅惑的な星であると同時に、±(陰陽)の均衡が極限までマイナス側に偏った低波動エネルギー(物質)で構成された["魂"の流刑惑星]でもあります。

この為に[地球]で産まれると云う事は[宇宙意識/完全体/プラス]から遮断(不完全/無知/マイナス)された上に、此の星で産まれる度に毎回その総てを忘却(無知無明)せねばなりません。

加えて[地球]の総て(大自然,生物,人類,肉体,お金,権力,四苦八苦,二元体験)が当に"魂"を魅了する素晴らしい体験であるために、此が[過度の我良しの我執]を生み、更に[肉体の重力]や[四苦八苦]を創り出してしまい結局のところ[生き地獄/苦悩]の中でほとんど無限に(最低1万回)輪廻転生(修行)する羽目に陥いってしまっているのが私たち人類であり、此の事を十二分に各々の"魂"は事前に分かった上で、敢えて[自らの"魂"の成長=>宇宙意識の拡大]のために"マイナス体験をする!!"と志願して私たち人類は[地球]に誕生して来たのです。

そして[マイナス体験]を何度も何度も体験し十二分に此を体感理解し満足した修行を終えた"魂"は[地球]を離脱(解脱)して["魂"の朋友&家族]の待っている[産まれ故郷ふるさとの星]へ帰星して、やっと私たちの"魂"は[大安心]の中でゆったりくつろぎながら次なる旅まで英気を養うのだそうです。

しかし銀河系宇宙からそんな[地球]に誕生することを希望する"魂"も多くなり[人類]が極めて増加したが為に、此に伴ない我執や苦悩等の[マイナスエネルギー]が現実界でも幽界でも巨大になり[地球]そのものが耐えきれなくなって、もはや地球そのものが消滅するか?! (人類を含む)地球上の創造物を[新たな次元の地球"ネオテラ"]にとって必要か否かを[愛と命]の視点から一度精査して此をリセットするのか?! [二者択一]をせねばならない当に瀬戸際まで来てしまっているのが[現在の地球]なのです。

この為に[宇宙の創造主/天之御中主/ミナモト]自らが[世界の雛型]である日本列島に(日本では)N先生として下生し、数多銀河系に散らばっていた同志達を結集して[地球の消滅]を防ぐべく、そしてまた[新たな次元の地球"ネオテラ"のリーダー]を養成すべく(静かに)活動しています。

しかし[地球の消滅]を防ぐことを決定した以上、リセットのためには[地球大掃除]が絶対不可欠なものとなるため、宇宙法則である[因果応報の原則]によって、多くの人々(このままでは人類の80%)の"魂"が天変地異,病気,戦争,等により肉体を離れて(既に)オリオン座に用意されている[第2の地球"デススター"]に一瞬の内に転生して["魂"の修行]を艱難辛苦の中でまた壱から遣り直すことになるそうです。

一方、十二分に地球を体験し執着の少なくなった[地球を卒業する魂]が途中の幽界,霊界,星々に引っかからず寄り道せず真っすぐに[故郷の星]へとスムーズに帰星(アセンド)出来るように用意された[チケット&ルートエネルギー]になるものが、当に童謡[故郷/ふるさと]だそうです。

では皆様、

[愛と命の尊厳]に自ら眼をしっかりと向け、人類と地球生物の"苦悩"の根本原因である[我良しの我執]からふわっと離れ、童謡[故郷/ふるさと]を歌いながら"感謝一杯"今度こそ[故郷の星]へ共に帰りましょう。

また、今までの地球での[魂の学び]はすっかりやり終え卒業して、今度は[新たな次元の地球"ネオテラ"]を正に[弥勒の世/神の千年王国]にすべく、大宇宙から(将来も続々と)集結するマスター,朋友らと共に、此の地球に留まって働いて下さる[天命]を持った皆様には心からのお礼と激励のエールを送りたいと思います。

ありがとうございます!!
タマチハエマセ!!

(日本の今を考える会)
スポンサーサイト
  1. 2012/07/09(月) 22:31:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今後の日本世界を考える上での[重大な指摘]です!!(日本の今通信70) | ホーム | 備え在れば 憂いなし 後は、生きる力と助け合いそして皆の祈りと感謝です!!(日本の今通信68)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shingoaikami.blog9.fc2.com/tb.php/88-d29e1a66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。